CALib 2.7.1 バージョン

2010-09-01 CALib 2.7.1 へバージョンアップを行いました。
CALib 2.7.1 では、CALibプレミアからの一部機能のフィードバック及び、Flash®(*1)モジュール、ファイルモジュールの追加を行っております。

同時ログイン許可機能

同一アカウントを用いて同時ログインを許可する設定を追加しました。
ユーザ管理でアカウント毎に設定します。同時ログインを許可する人数(最大5名まで)を指定します。CALibデフォルトでは、後からログインしたユーザが優先され、先にログインしていたユーザはログアウトさせられます。
1人以上を指定すると、先にログインしたユーザを優先的に扱います。
同時ログインを許可する指定をした場合、タイムアウト時間も併せて指定します。タイムアウト時間は、ログアウトせずに離脱したユーザがログイン状態としてカウントされ続ける時間で、最後の操作からの時間です。

Flash®モジュールを追加しました

Flashモジュール
Flash®モジュールは、シーンをいろんな効果で切替え表示できるフォトフレームのような SWFファイルを簡単に作成できます。シーンは最大で5つ登録できます。またシーン毎に拡張画像を追加できますので、説明文を重ねて表示する事もできます。
その他に共通テキストとしてテキスト文を入力する事で、全てのシーンで表示される文章も設定できます。

SWF file リリース2.7.1


 
 

ファイルモジュールを追加しました

ファイルモジュール
ファイルモジュールは、先にリリースしたPDFモジュールの拡張モジュールとして準備したもので PDF ファイル以外にも DOC,XLS,PPT,ZIP のファイルも登録し管理する事ができます。
また、PDFモジュールでは数多くのファイル管理が不便でしたので、登録したファイルを区分管理できるようにしてあります。

 
 
*1:Flash® は Adobe® の登録商標です。
(C)Copyright 2006-2009 MIP co.,ltd. MIP