本サイトは、神戸新聞夕刊で隔週連載中の「チャレンジ!クロスワード」作者による「チャレンジ!クロスワード」のサイトです。

2010年6月5日出題分へのコメント&メッセージ

旅に出て、好きな写真を撮っては作品を創るのが下手な“横好き”。初夏をテーマにさて何処へ出掛けるか?。ある名の知れた棚田の田植え風景を狙ってみようと出掛けた40年前。赤の手っ甲脚絆に襷掛け、菅笠の陰に見え隠れする瞳。その時田の水鏡に映る早乙女だった一人が、今は日夜私の傍に寄り添ってくれています。あァ~、懐かしいなァ~。(神戸市/Tさん)

あらま~!それはそれは。末永く仲良くお過ごし下さいませね。

「早乙女」久しぶりに書く言葉です。昔の言葉で「夏は来ぬ」を思い出し口にしましたが、ところどころ歌詞が出てきませんネ。(神戸市/Oさん)

五月少女とも書き、古式用語では早少女と表現する時代もあった。用語の意味は田植えをする少女をいった言葉である。老人ボケしないよう毎回挑戦。頑張っていますが…。(神戸市/Yさん)

喜寿での挑戦に感謝。まだまだ頑張って下さいね。

今朝早くから里の田植えをしてきました。機械化しましたが、まだまだ手作業も多く、しんどい仕事です。でも、やり終えた後、皆で順調にいって良かったね良かったねと話します。(神戸市/Fさん)

懐かしい言葉が答になりました。実家のすぐ下は田が広がって早乙女の姿を見かけましたよ。近年は埋め立てられて住宅が建っています。(加古川市/Yさん)

田植えの時季になると手甲、脚絆に絣の着物を着て菅笠をかぶり赤い襷をかけた早乙女姿の女性が一番先に田んぼに入り、先ず植える所に印をつけ、一筋終えると後は一斉に大勢で一列に並び田植えが始まっていました。子供の頃には見るのが楽しく長い間見ていました。現在では機械化され、大きな田でも短時間で終わり、昔のような情緒がなくなり少し淋しい気がします。(神戸市/Kさん)

今から40年以上前に、母の実家がある四国の松山では、田植えの時、早乙女さんが家に来てくれて、早朝から田植えを手伝ってくれていたそうです。今では機械化され、人の手で田植えをする光景もあまり見られなくなっていると思います。少し寂しい気がしますね。(神戸市/Tさん)

ヒントから答はすぐ分かりました。田植えシーズンの早乙女は懐かしいですネ。(神戸市/Tさん)

おっしゃる通り田植えも今はほとんど機械化。手で植えたのを思い出します。腰は痛いわで苦労した。(太子町/Yさん)

田植えの季節ですね。うっとうしい季節ですが田植えにも木々にも雨は必要です。美しい日本の景色ですね!(西宮市/Nさん)

降りそうで降らない、梅雨入り前の天気?どっちかにしてと、言いたいところ。そのうち、狂ったように降るかも。気候がおかしいもん。昔の梅雨はしとしとと降ったもんや。情緒があったな。解答の「早乙女」なつかしいな。若い子は知らんかも。(神戸市/Nさん)

このような情景は最近珍しいでしょうね。(神戸市/Mさん)

手甲、きゃはん姿で田植えをしていた若かりし頃が懐かしいです。(神戸市/Sさん)

早乙女。私が田植えを教えられたころは、早乙女と呼ばれていました。死語になってしまいそうな言葉懐かしい限りです。(稲美町/Yさん)

田植えも本当に機械になり、昔の様に近所の方々が寄ってワイワイと作業をすることもなくなってしまいました。今は家族だけであっという間に終わってしまいます。御津町の方に出かけた時に小学生くらいの男の子が苗運びを手伝っておられましたね。何かほっと暖かいものを感じました。(太子町/Tさん)

50年くらい前は苗も手で束ねて田植えも横に並んで植えていましたね。何日もかかって。今では一枚の田んぼが一時間ほどで終わっています。だから私たちの村では二日もあれば全部田植えが終わっています。(姫路市/Oさん)

田植えも様変わりして機械化されてしまい風情はすっかりなくなりました。昭和の時代が懐かしいです。(加古川市/Oさん)

かがみ続けての田植えは重労働ですから、すごく大変。風情も大切ですけど、やっぱり機械を使いますよね

ヒントの田植えと、どう関係があるか分かりませんが、出てきた答を並べ替えるとそうなってしまったので、まちがってるかも…?(神戸市/Tさん)

早乙女の意味、初めて知りました。(神戸市/Iさん)

早乙女は早少女とも書くのですね。辞書で初めて知りました。(神戸市/Mさん)

早乙女愛とかいう人いますね。(大阪市/Kさん)

クロスワードは、簡単にでたのですが、それを並び替えた時に、これでよいのか?不安になり、パソコンで検索したところ、田植えをする若い少女だそうでした。一つ勉強になりました。(神戸市/Nさん)

「早乙女」という言葉が田植えをする少女、という意味とは知りませんでした。勉強になりました。(明石市/Nさん)

解答の「サオトメ」という言葉を知りませんでした。クイズを解く過程で勉強になることも。(神戸市/Oさん)

「サオトメ…よく聞くけどあってるかな…?」と思い、一応辞書を引いたら「田植えをする女性」とあったのでびっくりしました!早乙女って、女性の意味合いだろうとは思っていたのですが。一つ勉強になりました☆(西宮市/Mさん)

初めて早乙女の意味がわかりました。PCで調べてみました。クイズいつも楽しみにしています。今回はとても難しかったです。(神戸市/Aさん)

ちょっとむずかしかったです。サオトメって田植えをする女の人の事ですよネ?一度だけ田植えをした事がありますが、ドロにはまって大変でした。(西宮市/Fさん)

「早乙女」今は死語なんでかねぇ~。子供の頃、手作業で親戚一同でしました。(明石市/Kさん)

サオトメを漢字で書こうと思った時、早乙女か五月女かで迷ってしまいました。なので答はカタカナで書くことにしました。ヒントに田植えと書かれてあったので早乙女でしょうね。(神戸市/Mさん)

とてもきれいな響きの言葉ですよね。田植えする人みな美しき…かな?

田植の季節になりました、先月末に田舎に墓参のとき田植えは済んでました、気温が不順で苗が遅いと聞いてましたが毎年田植えは早くなって来ました。(神戸市/Oさん)

たいてい季節にふさわしいキーワードですね。勉強になります。(神戸市/Aさん)

最近は棚田を残したいと、農業に興味をもつ若者が姫路でも活躍していて、嬉しいことです。(姫路市/Kさん)

田舎育ちなので田植えのシーンを思い出しました。(神戸市/Fさん)

田舎育ちなので田植えのシーンを思い出しました。(神戸市/Fさん) 昔の我が家の田植え時を思い出します。(篠山市/Tさん)

昔、広島県北部の千代田では牛と早乙女が田植えをする神事がありましたが、今でもやっているのでしょうか?(播磨町/Sさん)

昔から農家にとって田植えは一年中の仕事で蚕と同様に大切でした。親戚や近所の人も手伝いをしたものでした。(神戸市/Iさん)

小学生の頃、母と一緒に田植えをしました。きれいに植えられた苗。その田に吹く緑の風があざやかに目に浮かびます。(明石市/Mさん)

この時期、田舎の淡路島での手植えの田植えが懐かしいです。そして、びわ、山桃を食べました。(明石市/Hさん)

田植えの時期に入ってきました。小学生の頃、学校の授業の一環で借りた水田にクラスメートと並んで田植えをした。思い出すなあ。(三木市/Yさん)

田植えの思い出といえばヒルが足に吸い付いていたことです。子供だったのでびっくりしたのを覚えています。(神戸市/Fさん)

昔の田植えのようすを思い出し感慨深いものがあります。(神戸市/Iさん)

田植えのシーズンですね。苗が植えられた田んぼは気持ちがいいです。(姫路市/Iさん)

昔、学生の頃、苗代をまわって稲の苗にムシの卵がついてないか見て回ったのを思い出します。(神戸市/Aさん)

季節らしいいい問題(解答)でした。次回も楽しみにしてます。(神戸市/Mさん)

神戸でも田植えの終わった田んぼでちっちゃな苗が風に揺れています。今年も豊作でありますように…(神戸市/Mさん)

丹精込めて作られたお米ですから一粒残らず食べたいですね。(神戸市/Mさん)

おいしいご飯が食べられる幸せに感謝感謝! です。(加古川市/Kさん)

次世代へ食べ物を大切にする習慣をしっかり伝えていきたいものです。

難しかったです。(神戸市/Sさん)

今回は小学二年生の孫と娘夫婦と私で考えました。漢字は案外とむつかしく全然読めない字が多くありました。辞書やパソコンを出して最後まで詰まったのが30分以上!答は分かっても全部出来上がらないと気持ちがスッキリしません。前回の答も合っている時は皆でバンザイを繰り返します。(太子町/Mさん)

易しい漢字の中に難しい漢字もあって勉強になります。(加古川市/Mさん)

漢字の読みはいつまでたってもむつかしいです。時間のたつのを忘れてクロスワード。(姫路市/Kさん)

今回は少し手こずりました。(三木市/Yさん)

夕刊が届いてすぐ解き始め、すぐ出来てとっても嬉しいです。でも他の方も同じでしょうね。(神戸市/Tさん)

先週は答えが分からなくて応募できませんでした。今回は分かりましたので応募します。(姫路市/Kさん)

一人で解けました!正解だったら良いです。(明石市/Mさん)

ひとりでは解けず、家内と知恵を絞って解きました。これからも楽しみにしてチャレンジします。(神戸市/Kさん)

今回のクロスワードは簡単で気持ちよく終わることができました。また次回も楽しみにしています。(高砂市/Kさん)

う~~ん、難しい。当選するのはもっと難しい。(神戸市/Iさん)

クロスワードを毎週楽しみにしています。この年になると簡単なことでも中々むずかしいですね(神戸市/Kさん)

61歳。まだまだ頑張れますよ!

5/22の問題はとても難問で苦労しました。(姫路市/Mさん)

5/22の問題は夫婦共にギブアップでした。「シ」「ダ」しか分からず、花の本や季節の前回は分からなくて応募できませんでした。他の方も難しかったみたいですね。応募数が少ないですもんね。(明石市/Uさん)

前回のエニシダは一文字分からず残念でした。植物図鑑があればね。(明石市/Sさん)

前回は、難しくて判りませんでした。毎回、楽しみにしています。(加古川市/Kさん)

花をいろいろ探したり。すごくむずかしかったです。聞きなれない花の名前でした。今回もむずかしかったです。田植えから連想していきました。(神戸市/Hさん)

クロスワード問題の難易差が大きいですね。しかし、楽しみにしています。(加古川市/Kさん)

わからない文字がたくさんありましたが、解いていくうちに分かったりしておもしろかったです。前回のエニシダの漢字にはびっくりしました。ますます意欲が出ました。(尼崎市/Uさん)

意欲に応えられる様に出題者としても頑張ります!よろしく!

今回も結構骨がありました。知らなかった言葉もいくつかありました。頭の体操になります。(姫路市/Fさん)

「台」ウテナ。知りませんでした。頭にインプットされました。(高砂市/Kさん)

タテのカギ6「萍」が、どうしても読めませんでした。(明石市/Tさん)

タテのカギ6「萍」の字を辞書で開いてみましたが意味は分かるものの読みが分かりませんでした。(明石市/Kさん)

毎回むずかしくて解けませんが今回はすぐ解けました。やさしいのお願いします。(たつの市/Yさん)

今回の出題では「萍」や「台」が印象的でした。うきくさは浮き草とばかり思っていましたし、「台」は昔、ウテナ化粧品というのがあって、母に仏様が座っておられる台座の名前からつけたんだと教えてもらった覚えがあります。(西宮市/Mさん)

ホームページサイトで確認したら、企業名の由来は分かりませんでしたけど、創業大正12年から今も続く名門企業ですね。

漢字でゲット大好き!今回も全問解けました。(高砂市/Kさん)

漢字の読み方、結構難しいですね。(神戸市/Uさん)

漢字が2種類あり、自信がないのでカタカナで解答しました、時間のあるときは毎週楽しんでいます。(神戸市/Sさん)

今回の漢字の読みは、中には困難なものもあり参考になりました。(神戸市/Fさん)

孫が一生懸命辞書をひいて解答しました。(姫路市/Sさん)

聞いたことない言葉もあったので調べたりして勉強になりました。(神戸市/Nさん)

クロスワードを毎週家内と考えてやっています。皆さんには簡単でも我々にとっては中々難しく…。でも頭にいいですね。(神戸市/Kさん)

今回はかなりむつかしいでした。(尼崎市/Fさん)

漢字は勉強になっていいです。分からない字は家族で、できるだけ辞書を使わずにワイワイ言いながら考えて楽しんでいます。みんなが知らない字を父が知ってたりすると、父の株がグンと上がります。(神戸市/Nさん)

それは、お父さんも気合いが入りますね。さらなる上昇株を期待しています。

いつも楽しませてもらってます(*^_^*)すっごいこういうの好きなんで、楽しくできました★(神戸市/Tさん)

何時も楽しみにしてま~す(三木市/Nさん)

毎週、頭の体操のため楽しみにしています。(姫路市/Iさん)

喜寿を過ぎいつも頭の訓練に活用させていただいております。(神戸市/Tさん)

忘れていた言葉を思い出したりや知らない言葉を知るので頭の体操になりますね。(西宮市/Oさん)

クロスワード「漢字でゲット」は頭使います。(神戸市/Aさん)

毎回、答え合わせも楽しんでいます。(明石市/Fさん)

クロスワードは頭の体操で、いつもするのですが応募するのは、初めてです。5月からパソコンを習っているのですが、うまく応募出来たか心配です(高砂市/Nさん)

最近物忘れがひどくなり、また覚えることも覚えられません。年をとれば、こんなになるのですかネ…心配です。(神戸市/Hさん)

いつも楽しませてもらってマス。(神戸市/Kさん)

いつも「楽しくすごせる時間」を有難うございます。(神戸市/Nさん)

いろいろ考えて答が分かった時は自分で大満足です。(神戸市/Aさん)

理系のクイズは難しいので、毎週クロスワードだったらな…と思います。(神戸市/Mさん)

大好きで土曜日いつも楽しみに待ってます!(神戸市/Nさん)

いつも楽しみに解いています。夜中までかかって…。(神戸市/Tさん)

特に漢字でゲットを楽しみにしいます。なかなかボケ防止にいいようです。(神戸市/Nさん)

頭の体操と思いペンをとります。(神戸市/Tさん)

毎回楽しんで挑戦しています。(神戸市/Yさん)

いつも楽しみにしています。(神戸市/Tさん)

以前はよく筆マメな人と言われた私でした。それが最近は自分でも驚くほど何だか怠慢気味。同時に自然と字も忘れる感じで…。認知症にならぬように注意しないと…頑張らねば。(神戸市/Hさん)

問題を考える方は大変でしょうね。(神戸市/Nさん)

久しぶり書きましたので、うっかり答を書くのを忘れる所でした。ああ怖い。(神戸市/Sさん)

土曜日は夕刊がポストに入るのを楽しみにして居ります。頭の体操には、楽しい時間が過ごせます。(神戸市/Iさん)

前回は難問だったのですね。これからも易しいのや難しいのを出して下さい。(神戸市/Mさん)

クロスワードクイズ大好きです。ある日実家で85歳の父がクロスワードをやっていたのです。長崎と神戸て父と娘が同じ楽しみを見つけていたのでした。数年前から神戸新聞はもちろん色んな所で見つけ次第切り抜いておいて父に送り続けています。父も私からの手紙と共に送られるクイズの大ファンなのです。(神戸市/Tさん)

うらやましいような親子関係ですね。

今回は早く分かりました。クロスワードの日が楽しみでまっています。(神戸市/Hさん)

ウキクサをウキグサと思っていました。色々とためになります。(神戸市/Aさん)

毎回心待ちにしています。(神戸市/Mさん)

解く時が楽しみでワクワクします。でも答に行き詰るといらいら。(神戸市/Iさん)

本当にいつも楽しみにしていますが、私の年齢では仲間と知恵を出し合ってと初めは難しくて大変でした。しかし今は一人で一生懸命勉強しています。出来た時は誰もいない部屋てバンザイと嬉しく手をあげる時もあります。(神戸市/Oさん)

わかりにくい字は辞書をひきながら調べています。楽しんで解いています。(神戸市/Tさん)

毎回楽しみにしております。出来れば毎週あればうれしいです。(姫路市/Sさん)

楽しみにしています。夢中になるとやめられません。(明石市/Nさん)

漢字の問題を楽しみにしています。(尼崎市/Hさん)

毎回楽しみながら考えています。(加古川市/Tさん)

読み方やこういう字もあるんだなァーと本当に勉強になります。(加古川市/Yさん)

初めてみる漢字が多くありました。よい勉強になりました。(高砂市/Sさん)

中学生になったので一人で考えてみました。(明石市/Hさん)

クロスワード考えるの大好きです。出題大変でしょうね。(明石市/Fさん)

久しぶりの応募です。やっぱ頭つかうのは楽しいです。(姫路市/Fさん)

いつも楽しみに答を探しています。答が正解でも他が違う事があってびっくりです。(姫路市/Tさん)

いつも楽しく問題を解いています。(加古川市/Oさん)

久々の応募です。(高砂市/Nさん)

もうすぐそこまで梅雨がきていますネ。お天気の悪い時こそクロスワードの季節です。(加古川市/Fさん)

いつも難問をありがとう。楽しみにしています。漢字は苦手で、よい勉強になります。(太子町/Hさん)

厄年で病人の看護の日々。ストレスで。ちょっといいことないかな?(三田市/Tさん)

日本語の読みはつくづくむつかしいと毎回思います。辞書を片手に解けた時は何か大きな達成感というかヤッター!という充実した気分になります。(三木市/Uさん)

昔は夏といったら半袖だったのに、今は紫外線から肌を守るため長袖が多いワ!(姫路市/Nさん)

若く美しいお肌のためには仕方ないかも…。

321通の仲間入りをしましたが抽選もれで残念でした。(明石市/Sさん)

確率がいつもより三倍以上でしたのに、それは残念でしたね~。

クロスワードパズルが大好きでいつも楽しみにしています。応募するのは初めてです。ビギナーズラックであたるといいな。(神戸市/Nさん)

今回初めてチャレンジしました。プレゼントに当たると、更にうれしいです!(明石市/Tさん)

初めての挑戦です。うまく当たるといいと思っています。(姫路市/Sさん)

当たらないと分かっていても楽しみにしております。最近は手紙を書くこともありません。まだ一度も当たったことありません。(神戸市/Mさん)

毎回、最初に当選者の欄に目が行きます。また答と応募数と正解数がすごく気になります。(加古川市/Mさん)

一つもあたらないのなんで?一回くらい当ててくださいよ!(高砂市/Nさん)

年老いての勉強しています。いつになったらうれしいお便りが届くのでしょうか…。(姫路市/Fさん)

早く当たって欲しいものですね。ただただお祈り申し上げます。まずは気長におつき合い下さい。

6/10はMy Birthday。年はいってもケーキはほしい。(たつの市/Kさん)

それは欲しい!ぜひ欲しいですね。

漢字が昔から得意でというか好きなので、最近いきなり漢字検定準一級を受けましたが、みごと落ちました…。(稲美町/Mさん)

あらら~!ぜひ再度チャレンジを!

やっと初夏らしくなってきましたね。今年はいつまでも寒くて爽やかな初夏の日が少なかったです。西区に住んでいた頃は田畑が広がっていて自然の移ろいが分かりましたが長田に来てから便利だけど自然に乏しい。でも毎朝、南に海。北の六甲を眺めるといろいろな表情があって楽しんでいます。(神戸市/Nさん)

結婚をして主人の仕事で神戸に住み47年。小さなアパートから文化住宅、社宅と今の戸建に住むまで7階転居。3人の息子も生まれた所は皆バラバラ。北区でやっと住居をかまえ、余生は主人とと思った矢先、10年も住まぬ内にガンであの世行き。息子も家庭をもって孫も四人でき、この家に戻っています。少し不便ですが空気もきれいしご近所も皆よい方に恵まれ楽しく暮らしています。今一番幸せです。(神戸市/Yさん)

上海万博が開催中ですが、1970年の日本での万博も含めて万国博の出題はいかがでしょうか。(神戸市/Iさん)

もうすぐ梅雨の季節ですね。体調には十分気をつけてお過ごしください。(神戸市/Kさん)

いよいよ蒸し暑い梅雨の時期になってきました。ご健勝を祈念しております。(神戸市/Fさん)

庭先にアジサイの花と白いテッポーユリが咲いて居ります。梅雨の時期が近づいて来ました。(明石市/Mさん)

先月は藤。今月はあじさいのシーズンですね。(相生市/Tさん)

良い天気が続いていますが明日の日曜日までみたいですね。梅雨が明けて、すっきりした夏空を早く見たいものです。(神戸市/Tさん)

庭のプランターの苺がどんどん赤くなってくれるので、毎日摘んで食べるのが楽しみです。(神戸市/Iさん)

今年は気温の差が激しいですが、夏はどうなんでしょうか。心配です。(神戸市/Mさん)

庭の鉢のクジャクサボテンが深紅の花を2輪つけた。大きさは月下美人の花と同じくらいで、豪華。咲く時間も長く、しかも昼間だからよく見ることができて、見ていて心がいやされる。月下美人のほうはまだこれからだが、年に3~4回咲いてくれるのがいい。どちらもほんとに美しく、毎年咲くのが楽しみだ。(神戸市/Nさん)

やっと6月らしい気候になってきましたねぇ。そろそろ衣替えをしようかな?と思っています。(加古川市/Uさん)

今月6日が誕生日でしたので、主人と2人で城崎温泉に行きました。1泊2日の温泉三昧の旅でした。これからも宜しくと感謝しなくてはね!(神戸市/Iさん)

このページのトップへ