本サイトは、神戸新聞夕刊で隔週連載中の「チャレンジ!クロスワード」作者による「チャレンジ!クロスワード」のサイトです。

2009年5月16日出題分へのコメント&メッセージ

松尾芭蕉が見た最上川ならずとも、梅雨時は、どの川も五月雨を集めて早く流れているものですね。(神戸市/Kさん)

雨の日も、このような句を思い浮かべれば楽しいです。(神戸市/Iさん)

サミダレを集めて早しもモガミ川という句を思い出しました。(神戸市/Iさん)

「五月雨を集めて早し最上川」 都賀川の事故のようにならないように願いたいものです。(神戸市/Nさん)

そうですね。防災システムに頼るだけでなく、私たち一人一人の意識も高めて、より慎重に行動したいものですね。

ヒントですぐわかりました。(三木市/Yさん)

ヒントがやさしすぎ、問題を解く前にわかってしまうことがあるのは…???今回も予想がつきました。(加古川市/Sさん)

キーワードのヒントが分かりづらかった。(明石市/Tさん)

今回はヒントと私の答が違うようで自信がありません。(姫路市/Fさん)

芭蕉の句が思い浮かんだ人には、とても簡単だったみたいですね。

今回は11のサシ、27のギダにつまずきあきらめていたところ、お昼休みにふと上司に聞いてみると11と27の答を教えてもらえました。それまでは「ゆみれし」!?これって何?だったんですが、やっとサミダレにたどりつきました。ラッキー!(加古川市/Iさん)

頼りになる上司さんですね~!

今回はとても難しかったです。問題を切り抜いておき、ホームページの解答と答え合わせをします。(姫路市/Kさん)

久しぶりに解きました。少し難しかったです。(神戸市/Hさん)

今回は少し難しかった。(三木市/Tさん)

わかりやすい問題が多いですね。(姫路市/Fさん)

今回のクロスワードは少し難しくて、答えを予想しながらそれに当てはまる言葉を見つけ出すことが出来ず、少しばかり父の知恵を借りました。(明石市/Nさん)

本当に手強かった。11が分からずヒントを見ても分からなかったが、3のタテがやっと分かって本当にうれしかった。(神戸市/Kさん)

むずかしくてなかなかわからなかったです。(神戸市/Hさん)

難問でした。(太子町/Gさん)

かなり難解でした。でも頭の体操には好都合です。(姫路市/Yさん)

今回は番号の若いとこらへんがむつかしかったです。(神戸市/Nさん)

今回は久々に悩まされましたが何とか解けました。(明石市/Sさん)

ヨコのカギ32は、ちょっとわからないですねー。そういう趣味がない人には、公平でないかも…(明石市/Yさん)

今回は難しかったですね。(姫路市/Nさん)

なかなか分からない時があります。(神戸市/Mさん)

かなわないのもありますね。(大阪市/Kさん)

解くときは辞書を活用していますが、中にはまったく辞典が役に立たない「カギ」もあって四苦八苦します。それが、また面白いのですが…(姫路市/Fさん)

タテのカギが難しいかなという場合はヨコのカギを易しくするなどして、問題の難易度を調整しています。やはり兵庫県内の出来事は知ってもらいたいなと思って地方版の記事から題材に採るのですけど、どうも難しいみたいですね。

クイズ大好きです。今回はすぐできました。(神戸市/Sさん)

今回は簡単だったけど、むずかしくてなかなか解けないこともあります。(高砂市/Sさん)

前回は実家の長崎から応募しました。今回は前回より簡単に解けましたが正解かな?(神戸市/Yさん)

ハマダイコンの花いっぱいの写真ハガキが、いい感じですね~。とっておきの神戸の風景の切手はハーバーランドですね。神戸新聞社のビルもすぐ近くです。

新緑が美しく目に映え、早くも梅雨の季節を迎える頃となりました。クイズでリフレッシュしております。(姫路市/Fさん)

うっとうしい梅雨が、もうすぐそこまできていますネ~やだな~。(加古川市/Mさん)

もう近々梅雨に入る?沖縄は早いです。嫌な季節デース。(太子町/Yさん)

とはいえ空梅雨だと困るので、長梅雨でないことを祈りたいものです。

新型インフルエンザの流行大変ですね。夕刊で詳しく知りました。そして、マスク、水など買いに翌日の朝から行きました。(たつの市/Tさん)

新型Aインフルエンザ発症。あまりひろがらないことを願っています。(姫路市/Wさん)

神戸、大阪の高校生から新インフルエンザの患者が続出。パニックになっています。早く終息してほしいです。(明石市/Kさん)

朝刊に「神戸の感染8人」の大きな文字にビックリ。その後、デレビのニュースで次々に増し、お子様を持つ親御さんは大変でしょうね。(神戸市/Nさん)

皆さん、気をつけて下さいね~!秋にも新たな流行が予想されているそうです。もうマスクをしている人も少なくなっていますけど、もしマスクが余っていても処分しないでしまっておきましょう。

雨の日は街が静かです。嫌いではありません。これから梅雨もやってきますが、それはそれで楽しみもあります。大人でも長靴をはいて出かければウキウキです。(加東市/Kさん)

裁判員制度。選ばれないと思うけど、やっぱり私には人を裁けない…。新型インフルエンザ、早くおさまって欲しい!(神戸市/Mさん)

流行当初は盛んに「豚」がつけられた新型インフルエンザ。養豚業者は思わぬ被害をこうむったのではないでしょうか。メキシコでは処分された豚はごまんと居たが、病気で死んだ豚の話はありませんでした。(神戸市/Yさん)

感染を防いだのでしょうけど、ご指摘の被害を考えると、確かにちょっと何とかならなかったのかな?と思わないではいられませんね。ともあれ防疫、検疫の難しさをあらためて思い知らされました。

五月雨の時期に神戸まつりが行なわれます。規模も大きく楽しいので毎年見学に行きます。今年は中止になり残念でした。インフルエンザが早く治まればよいのですが。(太子町/Mさん)

7/19(日)に行なわれることが決まったそうです。パレードは大変でしょうね!でも、元気に暑さなんかぶっ飛ばしたいものです。ぜひ神戸へお越し下さいね。

毎回楽しみにしています。いつも夢中で解き始めると、おおきな声で独り言を言っているようで、「何?」と家のものが返事してきます。(神戸市/Hさん)

お家の皆さんもビックリですね。

日本語の語彙の多さのため、あやまって使うと解答が全然違ってしまう。むつかしさとおもしろさがそこにあると思う。(神戸市/Nさん)

近頃は頭をつかっているようで、昔ほどつかっていないように思います。少しの時間、クロスワードとかで集中して頭と手をつかうことで脳の活性化につながっているように思います。(加古川市/Nさん)

解らない時は必ず新聞の解答と照らし合わせて勉強。(三木市/Tさん)

いつも楽しみながら解いています。難しい時と簡単な時の差が激しいですね?頭の体操を兼ねてこれからも続けて行きたいです?(明石市/Oさん)

差をはっきりさせているつもりはないのですけどね~。実は難しさのさじ加減が、出題者にとって一番の悩みどころではあります。

辞書を片手に一生懸命解いて完成すれば万万才です。(加古川市/Yさん)

週一回、さびついた頭のリフレッシュに最適です。夫と共に二人三脚で挑戦しております。(三木市/Uさん)

前回は答を書いていたのに出し忘れてしまいました。(加古川市/Tさん)

娘と一緒に考えながら解きました。タテ21の問題の「坊さんが夜着ても…」の「けさ」の問題は、娘に大受けでした!(明石市/Tさん)

花の咲かない人生に花を咲かせてくれた女。小林旭「五月雨ワルツ」(神戸市/Oさん)

66歳だと、小林旭さんと同世代ですね。すぐに歌を思い出されるということは、ファンでいらしたのかしらん。その昔、銀座旋風児や渡り鳥のシリーズに熱狂されていたのかな?

一度も当たったことがないので、当たってほしいです!(神戸市/Sさん)

もう何年も正解を続けていますが当選しませんね。でも死ぬまで出し続けます。いい問題を待ってます。(明石市/Fさん)

74歳の男性の方に「死ぬまで」なんて言われると、困ってしまいますね。ただただご幸運をお祈りしています。

新婚でおこずかいも少ないのでギフトカードが当たったらうれしいです。(加古川市/Sさん)

うーん、切実。でも、おこずかいの少ないのは新婚の時だけではないかも…?

ギフトカード届きました。ありがとうございます。(神戸市/Xさん)

「当たって欲しい~!」というお声がたくさん届く中、おめでとうございます!一度当たったからといって、抽選対象外とはしていないようです。ぜひ2回目の当選にチャレンジを。

いつも楽しみにしています。大好きです。(神戸市/Sさん)

いつも楽しくチャレンジしています。(神戸市/Fさん)

いつも楽しく解いています!タイムリーなワードが多く感心しています。(神戸市/Sさん)

キーワードの季節感が楽しい。(神戸市/Yさん)

毎回楽しみです!(加古川市/Kさん)

毎回応募したいなと思いつつ自信がなくて。でも一度応募したくて…。(神戸市/Yさん)

いつも楽しみにしております。(明石市/Iさん)

いつもクロスワードを楽しみにしています。(三木市/Hさん)

脳の活性によく楽しみにしています。(加古川市/Wさん)

楽しみにしています。特に漢字のが好きです。(神戸市/Kさん)

有難うございまーす。新しいテーマも予定しいますので、お楽しみに。

いつも読ませて頂いています。患者さんと一緒に考えました。(神戸市/Mさん)

病院の詰所から有難うございます。医療現場は大変だと聞いています。もちろん患者さんの皆さんは闘病に頑張っておられることでしょう。皆さんの憩いのひとときになっているのでしたら本当に幸い。とてもうれしいです!
このページのトップへ