本サイトは、神戸新聞夕刊で隔週連載中の「チャレンジ!クロスワード」作者による「チャレンジ!クロスワード」のサイトです。

クロスワードパズル 2010年1月16日掲載

クロスワードパズル 2010年1月16日掲載

今回のテーマは百人一首。坊主めくり専門の方には、かなり手強いかも。各カギの答は、読みの音をもとに現代かな遣いとしていますので、ご注意下さい。歌人の前の番号は伝承されている順。調べる時のご参考にどうぞ。クロスワードを解いて二重枠の文字をうまく並べかえると、今回のキーワードになります。キーワードのヒントは「小輪で冬に咲く」このキーワードを、ご解答下さい。(解答の表記は漢字、カナどちらでも)いろいろなご意見ご感想もお待ちしています。
2010年1月16日の解答
mondai_100116

タテのカギ
1  □□□□□ 雲の通ひ路 吹き閉ぢよ …(12 僧正遍昭)
2  立ち別れ … まつとし□□□ 今帰り来む(16 中納言行平)
3  天の原 … 三□□の山に 出でし月かも(7 阿倍仲麿)
4  春□□□ 夏来にけらし 白妙の …(2 持統天皇)
5  おほけなく うき世の民に おほふかな …(95 前大僧正□□□)
7  かくとだに えやはいぶきの さしも草 …(51 藤原□□□□朝臣)
8  来ぬ人を … 焼くや□□□の 身もこがれつつ(97 権中納言定家)
10 めぐり逢ひて … □□隠れにし 夜半の月かげ(57 紫式部)
12 有馬山 □□□笹原 風吹けば …(58 大弐三位)
16 君がため 春の野に出でて □□□つむ… 雪は降りつつ(15 光孝天皇)
17 浅茅生の … あまりてなどか 人の□□□□(39 参議等)
18 久方の …しづ心なく □□□□□らむ(33 紀友則)
19 大江山 いく野の道の 遠ければ …(60 小式部□□□)
21 ながらへば またこの頃や しのばれむ …(84 藤原□□輔朝臣)
22 月みれば 千々に物こそ □□□けれ…(23 大江千里)
23 ちはやぶる … からくれなゐに 水□□□とは(17 在原業平朝臣)
25 忍ぶれど … □□□思ふと 人の問ふまで(40 平兼盛)
28 奥山に 紅葉踏み分け 鳴く鹿の…(5 □□丸大夫)

ヨコのカギ
1  人もをし 人もうらめし □□□なく …(99 後鳥羽院)
3  高砂の … 外山の□□□ 立たずもあらなむ(73 権中納言匡房)
6  □□□□の 渡せる橋に おく霜の …(6 中納言家持)
8  御垣守 衛士の焚く火の 夜は□□ …(49 大中臣能宣朝臣)
9  □□□□の 峰より落つる みなの川 …(13 陽成院)
11 小倉山 峰のもみぢ葉 心あらば …(26 □□□□公)
13 あしびきの … 長々し夜を ひとり□□寝む(3 柿本人麿)
14 白露に □□の吹きしく 秋の野は …(37 文屋朝康)
15 ももしきや … □□あまりある 昔なりけり(100 順徳院)
16 □□の原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと …(11 参議篁)
17 □□たびは 幣も取り敢へず 手向山 …(24 菅家)
19 世の□□よ 道こそなけれ 思ひ入る …(83 皇太后宮大夫俊成)
20 滝の音は 絶えて久しく なりぬれど …(55 □□納言公任)
21 契り□□ かたみに袖を しぼりつつ …(42 清原元輔)
22 春の夜の … □□□□立たむ 名こそ惜しけれ(67 周防内侍)
24 きりぎりす 鳴くや□□□□ さむしろに …(91 後京極摂政前太政大臣)
26 有明の … 暁ばかり 憂きものは□□(30 壬生忠岑)
27 吹くからに 秋の□□□□ しをるれば …(22 文屋康秀)
29 明けぬれば □□□ものとは 知りながら …(52 藤原道信朝臣)
30 夏の夜は … 雲のいづくに 月□□□らむ(36 清原深養父)
このページのトップへ