本サイトは、神戸新聞夕刊で隔週連載中の「チャレンジ!クロスワード」作者による「チャレンジ!クロスワード」のサイトです。

チャレンジ! クロスワード・パズル 2020年10月15日掲載

チャレンジ!クロスワード・パズル 2020年10月15日掲載

カタカナで表記される言葉をテーマにしてみました。クロスワードを解いて二重枠の文字をうまく並べかえると、今回のキーワードになります。キーワードのヒントは「10月31日」。このキーワードを、ご解答下さい。いろいろなご意見ご感想もお待ちしています。

2020年10月15日の解答

 mondai_2020-10-15


タテのカギ
1 サウジアラビア政府は、20カ国・地域□□□□会議
  (G20サミット)をオンライン方式で実施すると発表
2 宗派や教派。あるいは主張を同じくするものの集団
3 「□□や遅し」いらいらしながら待ちこがれる様子
4 互いに意見を述べて言い争う。「□□□を呼ぶ」
5 腹□□、頭□□□、腰□□。共通して入る語は?
6 新型コロナウイルスに感染してしまった米国大統領
8 状況が分からない中で、いろいろ探し求める。
  「暗中□□□」
11 バレリーナの方は美しく立てて踊ります
13 何かする前に、事前に見ておくこと
15 ポーズ、呼吸法、瞑想を組み合わせて、
   心と身体の不調を整えます
17 「□□□□に秀でる」一つのわざや技芸がすぐれている
19 □□□燃料で動く車両「ひばり」。
   JR東日本が2022年に実験運転
20 播州織や豊岡かばん、灘の酒など。
   兵庫県の□□産業
21 「GoToイート」のプレミアム付き□□□□券
   の販売が新潟県で開始。今後、全国に広がる模様
22 もとからあった原因。ある結果が生じるもと
24 人権議論、共同声明の応酬。中国非難で紛糾した□□□□
26 肉体や精神の苦しみ、痛み。「□□□を訴える」
27 漁獲量が激減し、庶民的なはずが高値になった秋の魚
29 元素記号P。マッチや農薬に使われます
31 病気の患者や要介護者を抱きかかえない
   介助「ノーリフト□□」に注目



ヨコのカギ
1 神戸市は電子□□□□が導入可能な
  行政手続きの7割のデジタル化を目指す
4 病室消毒のために兵庫県立の9病院が導入するのは?
7 結婚、子育て?熊本県のPRキャラクター
9 「□□をかく」相手の計略や予想をはずして出しぬいてしまう
10 ネクタイの結び目。ウインザー□□□
12 ネットや電話で巧妙な手口。だまされないように要注意
14 神戸新聞杯に勝利したコントレイルとは何?
15 目がくらんだら、だまされたりするのでご用心
16 型や形式。「新しい□□□の自動車」
18 予想通りで期待に違わない。「□□□の腕前」
20 まじめで手堅く進める。「□□□な努力」
21 「□□□をまたぐ」家に入る。訪れる
22 たつの市、加古川市など。畑一面を白く染めていた□□の花
23 お酒が飲めない人
25 天皇が位につくこと。儀式が行われたのは昨年の今頃でしたね
27 「□□□貧乏人宝」器用な人は重宝がられるが、
   自分の得にはならずに貧乏する
28 イガの中から大きな実が。
   □□の王様と言われる「銀寄」の収穫がピークに
30 不機嫌にとげとげしく無愛想な応対。「□□□□した態度」
32 神戸市、AI(□□□□知能)活用で年3億円コスト削減
33 米国IT企業4社の頭文字「GAFA」。
   グーグル、アップル、フェイスブックと…?


このページのトップへ