2007年世界アルツハイマーデー  映画「そうかもしれない」上映

9月21日は、世界アルツハイマーデー。香川県支部では、2007年のこの日を記念して、夕映えの会映画の楽校との共催で、映画の上映会を行いました。

●映画「そうかもしれない」の上映●

  -主演女優 雪村いずみさんをお迎えして-
      日時:8月19日 3回上映 
         10:30~ (映画上映・舞台挨拶)
         13:30~ (舞台挨拶・映画上映)
         16:30~ (映画上映のみ)
      場所:香川県県民ホール アクトホール


寡作な文筆家・高山治とその妻ヨシ子。子供はないが平穏な暮らしを続ける中でその日は突然おとずれる。ゆっくりとこわれていく妻、と、ただ静かに見守る夫。実話に基づく夫婦の愛と感動の私小説が映画になりました。
容赦のない老いの中で、肩を寄せ合って生きる老夫婦。哀しくも美しい、壮絶で温かい夫婦愛。人生でめぐり逢った伴侶、あなたは夫より妻より先に逝きたい、と考えるでしょう
か。それとも1分でも後に逝きたいと考えるでしょうか。


2008年世界アルツハイマーデー記念フォーラム
CALib(カリブ)