【会員限定】認知症介護レベルアップ研修

認知症介護レベルアップ研修


香川大学医学部 中村祐先生
本研修では、香川大学医学部 精神神経医学講座教授の中村祐先生、三豊市立西香川病院副院長の大塚智丈先生、また香川大学・中村先生の紹介による医療専門職の方々から、認知症介護についての最先端の情報を学ぶことができます。講座は2011年3月から12月までの全10回。認知症の人と家族の会会員であればどなたでも無料で受講することができます。また、研修当日に入会いただければ、入会と同時に受講することも可能です。

家族の会 研修風景
「ピック病」「レビィ小体型認知症」とはどのような病気か。また、最近増えつつある若年認知症の方とそのご家族にはどのような支援が必要なのか、等など。色々な情報がテレビや雑誌などで取りあげられていますが、今回の研修では、直接医療に携わる専門職の方々からお話を聞くことができます。

ご家族の方も、介護の仕事をされている方も、認知症の方と接していて、悩む事、行き詰まる事…きっとあると思います。今回の研修が、認知症のことをもっと理解し、良い関係を築いていくひとつのきっかけになればと思います。どうぞお気軽にご参加ください。

会場:新塩屋町コミュニティセンター(香川県高松市城東町1丁目1-47 )地図
※駐車場は台数に限りがありますので、可能な限り公共交通機関をご利用下さい。
琴電片原町駅下車 徒歩5分です。

矢印中桃2011年3月19日(土)13:00~15:00
第一回 前頭側頭型認知症(ピック病)とは?
 「前頭側頭型認知症」とはどのような病気か、どのような支援が必要であるかについて学びます。
講師:香川大学医学部付属病院 精神科神経科医員 石川一朗 氏

矢印中桃2011年4月16日(土)13:00~15:00
第二回 若年認知症について
 若年認知症の方と家族にはどのような支援が必要か、専門職と共に考えていきましょう。
講師:香川大学医学部 精神神経医学講座教授 中村 祐 氏

矢印中桃2011年5月28日(土)13:00~15:00
第三回 レビィ小体型認知症とは?
 「レビィ小体型認知症」とはどのような病気か、どのような支援が必要であるかについて学びます。
講師:三豊市立西香川病院 副院長 大塚智丈 氏

矢印中桃2011年6月18日(土)13:00~15:00
第四回 認知症予防と介護予防
講師:香川大学医学部 精神神経医学講座 助教 横井正先生
 原因を探れば20年前と言われる認知症。ずっと元気でいられるように、若いうちから対策を!

矢印中桃2011年7月16日7月23日(土)13:00~15:00
第五回 治る認知症と治らない認知症
講師:香川大学医学部 精神神経医学講座 助教 山中真美先生

矢印中桃2011年8月20日(土)13:00~15:00
第六回 内科疾患と認知症
講師:香川大学医学部 精神神経医学講座 医員 檀上園子先生

矢印中桃2011年9月17日(土)13:00~15:00
第七回 薬と認知症
講師:香川大学医学部 精神神経医学講座 医員 石川一朗先生

矢印中桃2011年10月15日(土)13:00~15:00
第八回 認知症とうつ病の違い
講師:香川大学医学部 精神神経医学講座 助教 森 崇洋先生

矢印中桃2011年11月19日(土)13:00~15:00
第九回 介護保険制度とその他の公的制度
講師: 香川県 長寿社会対策課 門田 滋 氏

矢印中桃2011年12月17日(土)13:00~15:00
第十回 身体介護が必要な方への介護技術について
講師未定
※最終回のみ、高松市生涯学習センター「まなびCAN」にて行います。


(全10回)

受講を希望される方は、事務局(087-823-3590)まで「レベルアップ研修を受けたい」、とお電話ください。


家族の会に入会するには・・・

まずは、お電話ください。入会申込書を郵送、または訪問し、お渡ししますので、ご記入ください。年会費5000円を添付の振込み用紙で、お振込みください。

特典:①全国の会員の声、認知症に関する最新情報が読める会報全国版「ぽ~れぽ~れ」、香川県支部会報「よせがき」、講座や講演会のご案内を毎月郵送いたします。
②認知症介護レベルアップ研修を受講頂けます。

 
 
CALib(カリブ)