認知症疾患医療センターをご利用ください

香川県内6つの病院が「認知症疾患医療センター」に初めて指定されました。
10月1日から運用を開始しています。
精神保健福祉士などが無料相談に応じるとともに、専門医らが診察して、地域の専門医療機関を紹介するもの。各市町の地域包括支援センターなどと連携し、早期発見や早期受診につなげます。

指定病院:①大西病院(高松市)②いわき病院(同)、③香川大学医学部付属病院(三木町)、④回生病院(坂出市)、⑤西香川病院(三豊市)、⑥小豆島病院(小豆島町) 

上記の病院に無料相談窓口を設けて、身体合併症などの急性期に対応。担当者を配置し、地域包括支援センターや介護事業者と連携し、また、各センター間や地域の専門医療機関、かかりつけ医への研修会などを開催し、認知症疾患に関する保健医療水準の向上を図ります。

問い合わせは県長寿社会対策課保険者指導グループ(087・832・3270)へ。

矢印大桃参考資料
【報道発表資料】10月1日から新たに認知症疾患医療センターの運営を開始します!(香川県)
CALib(カリブ)